<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

さよなら僕の青春

先日、王監督が勇退を発表。
そして今日、地元福岡での最終戦を終えた。

主力選手達から花束をもらっていく監督。
小久保、柴原、カズミ、松中・・・。
皆目には涙を溜めている。
そして僕も松中が泣いているのを見て我慢できなくなった。


今思えば南海時代からのファンであった僕を「熱烈な」ファンへと押し上げたのは王監督の存在だった。
99年の日本一、00年のON対決・・。
福岡という街、そして監督の人間としての懐の大きさに触れていくうちに「福岡の王ホークス」の虜となった。監督が大病を患った時には千羽鶴も折った。

いつの間にか「ホークス」ではなく「王ホークス」が僕の生活には無くてはならないものとなっていた。


昨日の記者会見、そして今日の最終戦での胴上げを見て、一番強く感じたこと、
それは「一つの区切りがついた。そして僕の青春が終わった・・・。」
ということだった。
二十代をともに過ごした「王ホークス」の終焉で僕の「青春」も終わった気がした。

来年からのホークスにこれまでのような情熱、監督の言葉を借りればトキメキを感じて応援出来るだろうか?
今は何も考えられない。
ただ残された今シーズン、王ホークスをこの目に焼き付けることしか今は考えられない。
[PR]

by S-view | 2008-09-24 23:34 | 福岡ソフトバンクホークス