<   2007年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日本ハム優勝によせて

今日日本ハムの優勝が決まりました。

日本ハムファンのみなさん、おめでとうございました。

一言、強かった・・。

遅いかもしれないけど、9月に入ってからの鷹との直接対決を見ていて、チーム力の違いがこんなにもあるんだと思い知らされました。
一人一人のスキルなら鷹の方が数段上。それは数字に表れていました。
しかし、試合の中での選手達のモチベーション、意識の持ち方は日本ハムが数段上でした。

次の塁を狙う姿勢、次の塁を渡さない気持ち。

今の鷹には無いものを確かに日本ハムは持っています。
ヒルマン監督や森本選手の人間性は好きになれないけど、パリーグ優勝に相応しい素晴らしいチームだと思います。

そしてファン・・。
お互いの本拠地最後の三連戦、計6試合を見ていて、そしてヤフードームに実際に行って思ったこと。それはヤフードームより札幌ドームのファンのほうが人数も想いも上だという事でした。

世界一のファンを自認する両チームのファンですが、今はその言葉が相応しいのは札幌ドームのファンだと思います。
99年、00年、そして05年のプレーオフの時のような熱さは、残念ですけどヤフードームにはありませんでした。あの頃が懐かしい・・。

今年はチームもファンも全てにおいて日本ハムの方が鷹より優っていたということですね。

しかし・・、しかしまだ終わっていませんよ。
クライマックスというリベンジのチャンスは残されています。
今のチーム力を考えれば厳しい戦いになるでしょう。
でも王監督を胴上げするため・・、僕も一生懸命鷹を応援したいと思います。
[PR]

by s-view | 2007-09-30 00:40 | プロ野球

クライマックスシリーズって何?

プロ野球が今、熱いです。

セリーグは一日、一試合で首位が変わる稀にみる大混戦。
パリーグも決め手を欠く上位3チームの勝ったり負けたりのデッドヒート。

文字どおりクライマックスに向けて毎日、熱い戦いが続いています。

そんな中で、あるヒーローインタビューを受ける選手が言いました。
「絶対に1位で通過します!!」
1位で通過・・・、通過?

そして別のチームの監督が試合前のインタビューで言いました。
「ここまで来たら、ぜひ1位でクライマックスに臨みたい。」
1位で臨みたい・・・?

おいおい、なんかよく解らんぞ・・・。


これを見てくださる方々はご存知のとおり、僕は根っからの鷹のぼせ。
昨年までプレーオフでは、毎年辛い思いをしてきました。
2004年、2005年は1位でレギュラーシーズンを終了しても
嬉しい気持ちなどほとんど無いに等しく、プレーオフの事ばかり考えていました。

でも今年からレギュラーシーズンの1位がリーグ優勝なんですよね?
昨年までは「1位通過」でしたけど、今年はそこで一応「優勝」なんですよね?

でもこれって、選手もファンもどうやって気持ち、想いを持って行ったらいいんでしょう?
上記のようにチームや選手個人でも想いが少しづつ違ってるように思います。

もちろん1位になってリーグ優勝して、クライマックスで勝って、
日本シリーズに勝って日本一になるのが一番良いに決まってますけどね。

例えばリーグ優勝とクライマックスのリーグ覇者はどっちが偉いのでしょう。

はっきり言って2004年も2005年も1位になったのに
ホークスの事を誰も評価していませんよね。

これが今年はリーグ1位で「偉いよ凄いよ」って言ってもらえるのか、って話ですよ。
僕はどの時点で泣いたらいいかって話ですよ!?
いや、気持ちの問題としてね・・・。

メジャーなどは地区優勝ってあまり評価されていませんよね。
もっと言えばワイルドカードでもリーグ代表でワールドシリーズに行った方が上でしょ?

そういう位置づけをしっかりしてほしいんですよ。
なんか中途半端すぎる。

プレーオフからクライマックスへ。
こんな半端な制度はますますコアなファンを少なくするような気がします。

前田日明の言葉を借りれば、
「チャンピオンは二人いらん。誰が一番強いか決めたらええねん。」

それを決める方法、ルールの設備をしっかりしてもらいたいです。
[PR]

by s-view | 2007-09-24 00:02 | プロ野球