終戦

Excite エキサイト : スポーツニュース

今日、鷹と僕の2006年シーズンが終了しました。

今年はつらいシーズンでした。

主力選手が次々とチームを離れ、監督は病に倒れて
去年までの爆発的な力を持つモンスターチームとは
かけ離れた姿で戦ってきました。

弱々しくふがいない鷹に僕も思わず罵声を浴びせる日もありました。

しかしそれでもなお、ひたむきに、真っ直ぐに、
馬鹿が付くくらい正直に野球と向き合い、プレーオフでも
素晴らしい試合を見せてくれた鷹に今は感謝の気持ちでいっぱいです。

そして戦いは来年も続きます。

野球の神様は優勝よりも、もっと大切なものを僕達にプレゼントしてくれました。

それは監督の病状快方と仲間を信じる気持ちです。

来年も厳しい戦いだと思います。

しかし背番号89の少し軽くなった俺たちの頑固オヤジを
福岡ドームで胴上げするその日まで全力で鷹を応援していきたいと思います。
[PR]

by s-view | 2006-10-12 21:30 | 福岡ソフトバンクホークス

<< 祭りのあと 決戦前夜 >>